お役立ち情報

「ホテル用語」編99号

アジョイニングルーム
隣り合った客室、または向かいの客室。
アメニティ
ホテル館内の施設や設備、調度、備品の総称。アメニティ・グッズはバスルームの化粧品類その他のセット。
アメリカン・ブレックファスト
ジュース、パン、コーヒー、フルーツ、卵料理やベーコン等のついた朝食。イングリッシュ・ブレックファストは更にオートミールやポテト料理等が加わる。コンチネンタル・ブレックファストは卵など温かい料理を含まない朝食。
イン
小規模で比較的低料金のカジュアルな宿。
エグゼクティブ・フロア
通常階より高級なサービスを提供する特別階。
オーシャンビュー
海が見える客室。オーシャンフロントは海が正面に見える客室、または海を目の前にして建っている立地。
オーバーブッキング
ホテルの客室数を上回る予約を取ること。客室の二重売りはダブル・ブッキング
オーベルジュ
フランスが発祥のレストラン営業が主体のホテル、または宿泊施設のついたレストラン。
ガーデンビュー
庭に面している客室。
キッチネット
客室にある簡易キッチン。
コネクティングルーム
隣あった客室同士が内側のドアでつながっているスタイル。
コンシェルジュ
各種案内、手配、相談など宿泊客のさまざまな要望に応えるサービス担当者。
コンドミニアム
キッチンや洗濯機など生活のための設備のあるアパートメント形式の宿泊施設。
シティビュー
市街が見える客室。
シャトーホテル
中世の古城や大邸宅などを当時の姿のまま改造したホテル。
スイート
ベッドルームとリビングスペースで構成された客室で、キッチン、ダイニングルーム等を付加したものもある。その構成によりスタンダードジュニアデラックス等と呼ばれる。
スタジオ・ベッド
ソファベッドの一種。このベッドを設置した客室をスタジオ・ルームと呼ぶ。
ターン・ダウン
夕刻に宿泊客の就寝に備え、寝やすいようにベッドを整えること。ナイト・メイクともいう。
ダブル・アップ
コテージなど複数の部屋がある客室を2組以上の客が共同で利用すること。
デイユース
チェックアウト時間から夕刻のチェックインまでの客室利用。
パーラー
スイートルームのリビングスペースのこと。
バウチャー
引換券の意。ホテルにおいては宿泊料払い込み証明書。
バゲージラック
スーツケースなどを置くために客室に備えられている台。バゲージスタンドともいう。
バトラー
専属客室係で、お客様のさまざまな要望に応える。高級ホテル、エグゼクティブ・フロア等でサービスを供することが多い。
ハリウッド・ツイン
シングルベッド2台をくっつけて並べたスタイルのツインルーム。
ジャーマン・ツインとも呼ばれる。
B&B(ベッド・アンド・ブレックファスト)
宿泊と朝食をセットにした簡素な宿。
一般のホテルで朝食つきの宿泊を指すこともある。
ビラ
リゾート地における戸建て形式の宿泊施設。
プチホテル
客室が数室から数十室程度の小さなホテル。
フロント・クラーク
フロントデスクで接客事務に当たるスタッフの総称。レセプション、インフォメーション、リザベーション等がある。
ベルボーイ
チェックイン・アウト時の案内や誘導、荷物の運搬等を行うスタッフ。ベルマンベルガールとも。ベルキャプテンは責任者。
マナーハウス
貴族や荘園領主の歴史ある屋敷を、その雰囲気を残して改造したホテル。
イギリスに多い。
メザニン
中2階のこと。エレベーターにはMと表示されている。
モーテル
自動車旅行者用の休憩・宿泊施設。モーターインともいう。
ラン・オブ・ザ・ハウス
部屋タイプ指定ができない、または指定しない予約。
リゾート・フィー
宿泊代金とは別にホテルが独自に課金する追加費用。アメニティ・フィーとも呼ばれる。

最近のお役立ち情報

2016年12月26日 121号「食の安全・環境」編
2016年10月24日 120号「郷土料理」後編
2016年09月16日 119号「郷土料理」前編
2016年06月08日 118号「外食店経営」編
2016年03月31日 117号「日本茶」編
2016年02月15日 116号「フランス料理」編(後編)
2015年12月02日 115号「フランス料理」編(前編)
2015年12月02日 114号「ビール」編
2015年12月02日 113号「日本料理」編(後編)
2015年04月07日 111号「日本料理」編(前編)
2015年02月13日 110号「食品添加物」編
2014年12月15日 109号:「和菓子」編
2014年10月07日 「米」編108号
2014年10月06日 「単位用語」(後編)107号
2014年04月15日 「単位用語」105号
2013年12月17日 「茶道用語」編103号
2013年10月03日 「パーティー用語」編102号
2013年09月10日 「ワイン用語」編101号
2013年08月02日 「農業用語」編100号
2013年04月19日 「ホテル用語」編99号
2013年04月19日 「日本の行事食」編98号
2013年02月01日 「販促用語」編97号
2012年10月10日 「韓国料理」編96号
2012年09月27日 「コーヒー」編(後編)95号
2012年06月12日 「コーヒー」編(前編)94号
2012年04月20日 「スタンダードカクテル」編93号
2012年02月16日 「コンビニエンスストア」編92号
2012年02月13日 「紅茶」編91号
2011年11月22日 「ファイトケミカル」編90号
2011年10月05日 「中東料理」編89号
2011年06月21日 「チーズ」編88号
2011年03月10日 「日本酒(清酒)」編 86号
2010年12月28日 「クリスマス」編 85号
2010年10月25日 「中南米食材・料理」編 84号
2010年10月25日 「中国料理素材」後編 83号
2010年07月13日 「中華素材」前編(ジャーナル 82号)
2010年07月13日 「役職&セクション」編(ジャーナル 81号)
2010年05月17日 「イタリア料理」編(ジャーナル 80号)
2009年12月16日 「お正月」編(ジャーナル 79号)
2009年12月15日 「給食」編(ジャーナル 78号)
2009年09月17日 「感染症・家畜伝染病」編(ジャーナル 77号)
2009年03月31日 「エスニック料理・東南アジア」編(ジャーナル 75号)
2009年03月31日 「健康食品」編(ジャーナル 74号)
2009年03月31日 「食物アレルギー」編(ジャーナル 73号)
2009年03月31日 「国際機関」編(ジャーナル 72号)
2009年03月31日 「食中毒関連」編(ジャーナル 71号)