セミナー・イベント情報

ファベックス2008「第4回アイデアメニューコンテスト」

  • 2008年05月01日
  • 日本フードコーディネーター協会

4月9日(水)〜11日(金)、東京ビッグサイト(江東区有明)にて「ファベックス2008」が開催されました。

会場写真

日本フードコーディネーター協会が協力・協賛しています第4回アイデアメニューコンテストの会場にて来場者による試食審査を最終審査として実施。惣菜部門237作品、丼部門205作品、合わせて442作品の中から最終審査に各分野5作品ずつが残りました。今回の来場者による試食審査は、初めて実施しましたが、予想を上回る方が、審査に参加下さいました。

会場写真

最終審査の結果は、下記の通りです。

最終審査の結果
  メニュー名 受賞者
日食・ファベックス大賞 「ベジタブルポーク(9)ライス」 松坂孝子
日食・ファベックス優秀賞 「お好み丼」 武田亜季紗
「フィンガー温やさい」 宮本恵子
日食・ファベックス特別賞 「Pari Pari ガパオボウル」 沢口由美子
日本フードコーディネーター協会賞 「カラフル・ポテサラロール」 伊勢紗也香
日食・ファベックス奨励賞 「お茶の香彩々 豚トン拍子」 笠原光恵
「豚肉の香りゴマ丼ぶり」 安部蘭奈
「ヘルシーみそバーグ」 甲斐重子
「つるりん豚肉と
パリパリごぼうのアジア風サラダ」
谷津ななえ
「ごちそう!焼き肉豆乳おから」 山岸智子

今回のコンテストからから新たに2つの賞が増えました。
日本フードコーディネーター協会から、協会認定校で多くの作品を応募してくれた学校に「日本フードコーディネーター協会認定校賞」を、日本食糧新聞社から多くの作品を応募してくれた団体へ「日食・団体奨励賞」を授与することに。

今回は、認定校賞を「香蘭女子短期大学」へ、団体奨励賞を「高知学園短期大学」へ授与します。

詳細は、日本食糧新聞社HPへ。