フードコーディネーターとは

必要な知識

資格認定試験へのチャレンジは、食の4分野のマスターから!

まず、自分の得意な専門分野の知識と知恵を身につけること。

次に、食に関する4分野「文化」「科学」「デザイン・アート」「経済・経営」の基本をしっかり学びます。そして、食産業・フードビジネスにおける「食のホスピタリティ・ライフサポート」「レストラン経営」「食品流通」「食の商品開発」「食のイベント・メディア」など実践的な知識を習得。実際にマーケティングを行い、環境分析と課題を抽出。その課題を解決すべく施策を計画し、運営、評価、改善するための調査・企画・構成・応用力を学びます。

フードコーディネーターに必要な知識